リハビリーテーション

リハビリーテーション

  • 【リハビリ室1】
    リハビリ室内の様子

  • 【リハビリ室2】
    リハビリ室内の様子

  • 【全身運動機器】
    パイプアングルに取り付け、砂袋や滑車などの運動機器を用いて身体各部の筋力増強や矯正を行うために用います。

  • 【パワーリハビリ】
    空気圧で負荷の調整ができる筋力トレーニングマシーン。
    操作は簡単で 外来、入院、ディケアの患者様が自由に使用できます

  • 【平行棒】
    患者様に合った高さに調整することができ安全な歩行訓練を行うことができます。

  • 【リハビリ内の様子】
    天井が高く、解放的な空間となっています

  • 【個別機能訓練1】
    作業療法士および理学療法士が行います

  • 【個別機能訓練2】

  • 【個別機能訓練3】

  • 【個別機能訓練4】

  • 【個別機能訓練5】

  • 【歩行訓練中】
    作業療法士が行います。
    転倒等のリスク管理に努めています。

  • 【電気治療】
    作業療法士が行います。
    専門的な知識を必要とし、熟練された作業療法士が管理します。

  • 【マッサージ中】
    作業療法士が行います。
    血液とリンパ液の効果的な流れを促すことができるマッサージ器です

  • 【パワーリハビリの様子】
    患者様が自主的に筋力強化を図っています。

  • 【べグボード】
    理学療法士が行います。
    手の巧緻(こうち)動作訓練中。
    楽しそうな雰囲気の中で機能回復を進めています。


戻る

このページのトップへ戻る